夢とロマンのあるオススメのSF映画名作集

映画のジャンルは様々な種類があります。
アクション映画、恋愛、アクション、サスペンス、ホラー、SF、ファンタジー、etc..
動画が見放題のVOD動画視聴サービスに加入したらじっくりと視聴して欲しい男性や子供を中心に絶大な人気のある映画がSF映画です。

 

そもそもSFとは何の略かと言いますと、サイエンス・フィクションの略です。
日本語に略すと「科学的な作り話」と言った感じでしょうか。
間違えてスペースファンタジーと思っていた人もいるでしょう。

 

 

一番有名な超メジャーな誰しもがNo1と答える作品が「スターウォーズシリーズ」でしょう。
銀河系の自由と正義の守護者ジェダイの騎士と悪と恐怖の信奉者シスの戦いを描く作品です。
ダースベーダ―やR2D2、C-3PO、ファルコン、デストロイヤー、Xウイングファイター、AT-ATなどなど、どれもかっこよすぎる独自のデザインに魅了された方も多いでしょう。
日本の侍や武士の様なライトサーベルを振り回して戦う戦闘シーンも魅力です。
子供たちが熱狂するような要素が満載で流石はジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグですね。

 

 

未知との遭遇やETも忘れてはいけないスピルバーグの名作SF映画です。
またスター・トレック・シリーズもアメリカだけでなく日本で人気のSF映画です。
メジャーでもありマニアックな作品でもあり公開当初それほど話題にならなくて後に人気になったブレードランナーも隠れた名作です。
ファンも多いのではないでしょうか。
俳優にあのスターウォーズにも出演しているハリソンフォードも良い味を醸し出しております。

 

一応ターミネーターもSF映画に分類されますが2作品目からは圧倒的メジャーでアクション映画っぽい雰囲気になっています。
シュワちゃんで言えばトータル・リコールも有名ですね。
1985年に公開されたバック・トゥ・ザ・フューチャー3シリーズも大ヒットした作品で2作品目の2016年の世界を描いているのも最近話題になりました。

 

 

そして名作SFで絶大な支持を得ているアーサー・C・クラークの原作で、S・キューブリックが映像化した2001年宇宙の旅は今見ても凄いと感じる映画です。
スピード感がないじっくりと近未来の宇宙を旅している感じが良いですし、ラストのシーンも当時衝撃を受けましたよね。